地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、岡山の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

岡山の地域情報サイト「まいぷれ」

こどもの 審美歯科矯正ってカラダからみたら どう?

 自然療法院 想 ~てとてと~のニュース

こどもの 審美歯科矯正ってカラダからみたら どう?
こんにちは 自然療法院 想~てとてと~ あおいけいです。 
 
今日は、よくご相談いただくお子さんの「歯の矯正」について。 
 
 
  
「歯」というのは、カラダの一部分であり、カラダの各部分は全てつながっているので、
 
カラダの作り(解剖学)の視点からみると、

歯が動く→体のほかのどこかも動く 可能性があります。 
 

歯は たとえば腰ともつながっていますし、

足首ともつながっていますし、子宮ともつながっています。 
 
 
その、カラダの一部分である歯とともに、あごやアタマを
ぎゅぎゅっと固めてしまう、あるいは無理やり動かしてしまえば、

歯やあご、アタマ以外の部分にも かなりの影響が出る可能性があります。
 
 
当院でも、歯科矯正をされていたことが ひどい生理痛の原因となっていた方もいらっしゃいます。 
 
 

また、歯並びの悪さの多くは、歯ではなく、他の部分が原因であることが多いようです。 

 
全身がつながっているということは、

アタマや足首の骨、子宮、骨盤、そういった他の部分が、歯並びを悪くさせている可能性もあるということです。 
 


ですから、体のつくりという見方をすると

すくなくとも、ちょっとした歯並びの悪さや、見た目を心配しての審美歯科矯正、

しかもまだまだ成長する段階のお子さんの矯正に関しては、

じゅうぶんに考えたうえで 行う方がいいのではないかと考えています。 
 
 

お子さんの歯並びや 娘さんの頭痛生理痛など ご心配がある方は

一度 ぜひお話ししにいらしてください。

お問い合わせ・ご予約用 電話番号
    →050-6870-1292


もう少し詳し話は ブログにまとめてあります(^^)

 →「歯」って何のためにあるんだろう? 歯科矯正ってどうなんだろう?歯が動く意味。

 →それで 娘の歯並びを 私はどうしているか とゆー話。
 

フェイスブックでもいろいろ投稿してます!フォロー・リクエスト大歓迎!
あおいけい facebook






もっといろいろ[自然療法、オステオパシー、ホロソフィー]

自然療法院 想 ~てとてと~

最新のニュース一覧へ
口コミ(1件)一覧へ

人気のキーワード